Skip to content

体の中から癒されるエステサロンという魔法の空間

ブライダルエステでお世話になったサロンは、
こじんまりとしたお店で、閑静な住宅街のマンションの一室にありました。

エステシャンの方はふんわりとした優しい雰囲気を纏った、30代半ばの女性。
とてもお洒落な方でしたが、飾らない親しみやすい方でもありました。

まず、施術台にうつ伏せに横になると、背中の施術から始まりました。
普段お手入れなどしたことのない背中の産毛の処理をして、パックで保湿してもらいました。

次に仰向けになると、顔の番です。

夏のお出かけのしすぎで真っ黒に日焼けした肌を丁寧にピーリングして、保湿してくれました。
その間にどこからともなく精油の香りが漂っていて、眠たくなるようなとても心地よい気持ちになっていきました。

「いい香りがしますね」

とうっとりしながら聞いてみると、エステシャンの方は優しく微笑みました。

「お客様にリラックスしていただくよう、ハーブの精油をアロマポットに入れてみたんですよ。
体の表面だけでなく、内側からもリラックスして綺麗になってもらいたいですからね」

そうおっしゃると、スタッフの方が1杯のハーブティを入れてきてくれました。
私が生理痛に苦しんでいると話をしたので、より体を温めて新陳代謝を高めるお茶だそうです。

体の外側だけ磨くつもりで訪れたエステサロンで、
こんなにもリラックスしていい気分にさせてもらえるとは思いもしませんでした。

「まるでこのお店は、魔法のお店みたいに心地よいですね」

と私がお茶を頂きながらいうと、エステシャンの方はにっこり微笑んで

「そうですよ。魔法にかかっていただいて、明日は最高に綺麗な花嫁さんになってくださいね」
とのことでした。

エステで綺麗になった顔や背中より、心がほっこり癒された経験でした。